アルガンK2シャンプー 成分

アルガンK2シャンプーの成分を調べてみました!!

アルガンK2シャンプーの成分を調べてみました!!

 

アルガンK2シャンプーの成分

 

 

成分を一通り調べてみての私の感想

すべて一つずつ調べてみましたが、一つも危険視されている成分はないようです。むしろかなり良い成分(ココイル加水分解コラーゲンK)だって言われているものも配合されていました。自分で調べてみて改めてよいシャンプーなんだと確信が持てました!

 

水、ココイルグルタミン酸TEA、コカミドDEA、BG、ココアンホ酢酸Na、セテアレス−60ミリスチルグリコール、アルガニアスピノサ核油、ヒバマタエキス、ウイキョウエキス、カミツレエキス、セイヨウノコギリソウエキス、ホップエキス、セイヨウヤドリギエキス、メリッサエキス、加水分解ハトムギ種子、ポリクオタニウムー10、DPG、ココイル加水分解コラーゲンK、フェノキシエタノール

 

ココイルグルタミン酸TEA

ヤシ油由来のアミノ酸系の洗浄剤です。低刺激でマイルドに汚れを落とす事で知られています。肌に大切な皮脂などは残しつつ、余計な汚れを落としてくれる成分です。

 

コカミドDEA

シャンプーの泡立ちを良くする起泡剤として使用されている成分です。

 

BG

保湿剤であり、肌への刺激が少ない事で知られています。

 

ココアンホ酢酸Na

ベタイン系の洗浄成分です。乳化剤としても使用され、コンディショニング効果がある事でも知られています。

 

セテアレス−60ミリスチルグリコール

乳化剤、増粘剤として使用されている成分です。

 

アルガニアスピノサ核油

アルガンオイルの主成分です。クレオパトラが愛したオイルとも言われているほど、貴重なオイルです。

 

ヒバマタエキス

ヒバマタは、褐藻類ヒバマタ科の海藻です。アミノ酸やヨード、亜鉛などの髪に重要な成分を豊富に含んでいます。ヒバマタエキスは、このヒバマタから取れるエキスにグリセリンを配合して作られたものです。保湿、血行促進、皮膚修復作用があると言われています。

 

ウイキョウエキス

セリ科植物ウイキョウから抽出されたエキスです。抗菌、皮膚細胞の活性化に良いと言われています。

 

カミツレエキス

キク科のカミツレの花から抽出されたエキスです。消炎、抗菌、血行促進作用があると言われている植物エキスです。

 

セイヨウノコギリソウエキス

キク科の植物セイヨウノコギリソウから抽出されたエキスです。消炎作用に優れているため、肌荒れ防止などに良いと言われています。

 

ホップエキス

クワ科の植物ホップから抽出したエキスです。抗菌、沈静作用があると言われています。

 

セイヨウヤドリギエキス

ヤドリギ科の低木セイヨウヤドリギから抽出されたエキスです。保湿剤として配合されています。

 

メリッサエキス

シソ科植物のコウスイハッカから抽出されたエキスです。痒み予防に良いと言われている成分です。

 

加水分解ハトムギ種子

血流促進、抗炎症剤として配合されている成分です。

 

ポリクオタニウムー10

刺激性はなく、毛髪や皮膚に吸着する事でコンディショニング作用があると言われている成分です。

 

DPG

保湿剤として知られている成分です。

 

ココイル加水分解コラーゲンK

適度な洗浄力でマイルドに洗浄してくれる成分です。非常に良い成分だが高価なところが難点だとされています。

 

フェノキシエタノール

敏感肌向けの化粧品などに良く使われれ、防腐剤として使用されています。

↓↓ 詳細はこちらをクリック ↓↓

アルガンK2シャンプー


⇒人気芸人ナイツも絶賛!アルガンK2シャンプー


ホーム RSS購読 サイトマップ